Home > 美容・健康 > ワインのカロリーを上げずに苦手な人でも飲めるカクテルの知恵

ワインのカロリーを上げずに苦手な人でも飲めるカクテルの知恵

私の密かな憧れ・・・それは「ワインが分かる女」になるということ。もちろん川島なお美のようにワイン通になる必要があるわけじゃなくて、「ワイン飲めるの?」という問いに「はい、結構好きで色々試して飲んでますよ」なんて答えられて、自分なりにオススメのワインや最近美味しかったワインについてなど話せる女性になりたいのです。だってカッコいいと思いませんか?なんていうのも、ワインを普通に飲めて楽しんでいる人からすると??なのかもしれませんが、実際ワインが全然飲めない人からすると憧れるんですよね。別にワインじゃなくても良くないかという意見もありますが、もちろん日本酒や焼酎で熱く語れるのも同じくらいカッコいいと思いますが、ワインってお洒落な大人な女性のイメージがありますからね。
私はワインがほぼダメです。そもそも日本酒や焼酎同様アルコールの高いお酒をストレートで飲むことが苦手。とはいえスパークリングワインならガンガン飲めるということで、結局甘くて飲みやすい酒じゃないと飲めないのかということになるわけです。
ワインでも白より赤が苦手だったり、辛口より甘口が断然飲み易いのですが、飲めたとしても美味しいと思えるわけもありません。ワインの産地や年代の差について言及するなんて到底無理で、飲める・飲めないのジャッジや、甘くない(=苦手)というレベルでしか語れないのですよ。
だけどワインのポリフェノールに魅力を感じていますし、抗酸化作用もぜひ期待したいのです。だから何とか飲めないものか、そう考えていたワイン初心者に田崎真也さんが超ナイスなアドバイスをくださいました(byTVですが)

カロリーを気にせずワインに混ぜるだけのお手軽カクテル

まず私が一番おすすめしたいカクテルは、赤ワイン+ダイエットコーラです。もちろんコーラはカロリーゼロである必要はありませんが、ダイエットコーラであればカロリーも気にせずにすみますし、普通のコーラより甘ったるくないし炭酸も強めで良いのです。普通のワイン単体で飲むのと違って、こちらは氷を入れます。割合はお好みで大丈夫ですが、ワイン苦手な私には1:9とか2:8ぐらいが飲み易いですね。ちなみにコーラに合う赤ワインは、断然辛口です。甘いワインは甘甘でかなり甘い葡萄ジュースのようになってしまいます。比較的軽めの辛口が調度良いバランスですし、コーラと混ぜるワインは安物で十分なのも良いところですね。私は400〜500円の超安いワインばかりですが十分美味しいですし、ポリフェノールはしっかり含まれていることでしょう(笑)
ちなみに白ワインに合うのは、ジンジャーエール+レモンだとこれも田崎さんが言っていました。まだこちらは試していませんが美味しいに違いありません。ミツヤサイダーなんかでもいいでしょうし、今はどちらもカロリーゼロバージョンが出ていますからカロリーが心配な人でも安心なカクテルだと思いますよ。

正直ワインとコーラを混ぜて飲んでいる時点でワイン通からは程遠いようにも思いますが、とりあえず少しはワインの味に慣れてきましたので、そのうちワインだけでも飲めるようになるかもしれませんね。めざせワインに詳しい女子ですよ。