Home > 美容・健康 > アロマオイル超簡単入門

アロマオイル超簡単入門

アロマオイルが日本で流行りだしたのはいつ頃でしょうか?最初は一部の人だけでの間で親しまれていましたが、今では結構誰でも使っていたりします。アロマテラピー検定などを受ける人も多いほど人気も高くなっていますが、全く匂いを嗅いだことも使ったこともないという人だって少なくないと思います。

そんな堅苦しい気持ちになる必要はありません。ほんの生活の一部になる程度に、気の向いた時だけ楽しめば良いのです。自分が癒される目的であれば、そんな高度なことを知る必要はありませんし、お金を何万円もかける必要もありません。だから気軽にぜひ初めてみていただきたいですね。

まずどんな場所で、どんな目的で使用するかは大切です。例えば眠る時の寝室でリラックス目的なのか、また同じ寝室でも寝起きをよくしたい目的なのかでも大きく違ってきます。
どんなシチュエーションなのかによって、選んだ方がよいアロマオイルは違ってきますよね。リラックスしたい時に、脳を活性化させる匂いを嗅いだら逆効果ですからね。
また、何を使って香りを楽しむかも用途によって選択肢がかわってきます。火を使うタイプであれば就寝時は危ないですし、コンセントがすぐそばにあるかなんかも考えなくてはならないですね。個人的にはアロマデュフューザーが安全で電気代もあまりかからずオススメです。ただお手入れはこまめにしないと雑菌も一緒に空中にばら撒きかねないので掃除は定期的にすべきでしょう。

アロマオイルを一番感じるのに最適なのは就寝時ではないかと思います。誰しもリラックスしたい時間ですし、音も光もない空間で、香りを感じることは非常にかんじ易いように思います。柔らかな香りに癒されながら眠りにつくことは大人の楽しみのようにも感じますね。
何のアロマオイルを選ぶかは自分の好みで良いですが、柑橘系などは好きでも寝る時にはオススメしませんので、出来れば優しい花の香りなどが良いでしょう。個人的には断然ラベンダーがイチオシです。ラベンダーの香りが嫌いな人は少ないでしょうし、嫌味な香りではないからリラックスタイムの邪魔になりません。

ラベンダーのアロマオイルをアロマデュフューザーで焚きながら眠ることは本当に至福の時間です。初心者にもオススメの組み合わせですので、どれにするか悩んでいる人はまずこの辺りから始めてみるのが良いと思います。ぜひ気兼ねなく自分で楽しむために始めてみてください。