Home > 英語・英会話上達のコツ > レベルに合ったラジオ英語学習法

レベルに合ったラジオ英語学習法

ラジオ英語はレベルがいくつかあり、一番優しい「レベル1」から実践的なビジネス英語「レベル5」まであります。レベル1が中学1年生、レベル2が中学2年生、レベル3が中学3年生程度となっています。
まずは自分の英語力を知ることですね。まぁ、知りたくなくても自分が一番よ〜く分かっているものだと思いますが、テキスト購入で本屋に行き、各種取り揃えてあるテキストを見てみましょう(ちなみに翌月の新しいテキストの発売は毎月14日です)。テキストをパラパラと見てみて、出ている英語の文章を読んでみましょう。また、日本語訳も書かれていますので、どれもスラスラ簡単に英語に出来るのであれば、きっとそのテキストでは優し過ぎるでしょう。でも知らない単語があったり、日本語を英語に変換出来ないようであれば、まずはそのテキストから始めるのが良いと思います。ちなみに私はレベル1の「基礎英語1」から「基礎英語2」と「基礎英語3」と全て聞いています。最初は2からでしたが、ラジオで同じ時間に流れていた1を聞いていると、ネイティブの発音が聞き取れなかったり、知らない単語がたまに出てきたりしたため、自分もちゃんと勉強してみようと思い、今は1から3まで通して聞いています。個人的にはなぜか3の方が簡単に感じるのですが、多分それは聞き取り易いのだと感じます。ネイティブの先生でも発音はそれぞれで、読めば完全に理解出来る内容でも、英語を聞き取れなければ理解することが出来ません。だからこそ、もしテキストを見てみて簡単そうだなと思った英語でも、120%の自信がないのであれば、まずはそのテキストから勉強するのをお勧めします。もしろん、1ヶ月聞いてみて必要ないと感じれば翌月から変えればいいのですから、そこがラジオ英語の良いところでもありますよね。
基礎英語1〜3は朝の6時から続けて聞くことが出来ます。全部聞いても45分ですから、毎日続けられる長さだと思います。


もう少し上のレベルにチャレンジしたい方であれば「ラジオ英会話」をお勧めします。これはレベル4程度で、簡単ではない内容です。私も毎日聞いていますが、聞き始めた当初は、難しすぎて止めようと思うほどでした。とりあえずテキストを買ってしまったので、もったいないから分からなくても1ヶ月続けようと聞いていたところ、いつの間にか面白さにはまってしまいました(笑)。もちろん月の最終週は非常に難しくて、聞いててもチンプンカンプン(英語で言うところの"It's all Greek to me."…ギリシャ語のようにチンプンカンプンということらしい)なので、投げ出してしまうこともしばしばです(笑)。


無理に難しいレベルにチャレンジしたり、たくさんの放送を聞く必要もありませんから、自分で続けられるレベル、時間で選んで始めてみてはどうでしょうか。