Home > 家を建てる > 失敗しないオススメのソファー選び

失敗しないオススメのソファー選び

家の中で重要な家具の一つとしてソファは外せないアイテムですね。和風の家でたたみの今であれば必要ありませんが、洋間のリビングにはソファは大事です。家族が座ったりゴロッと昼寝するのもソファでできますし、来客があった時には座ってもらう場所が必要になりますね。フローリングの上に座布団でも悪くありませんが、やっぱりソファに座っていただく方が薦め易いのではないでしょうか。
我が家のリビングのは小さいソファしかありませんから、普段家族が食事をする時は座布団を敷いてその上に全員座っています。ソファは来客があった時に「こちらにどうぞ〜」と薦めています。層考えると、やっぱり全員が座れるぐらいのサイズのソファがあった方が良いなぁとすら思います。

とはいえ、ソファ購入となれば結構大きな決断です。金額だって安いものもあれば50万するソファだってありますし、そうそう買い換えるものではありませんから慎重に選びたいですね。

まず大事なのがサイズです。置く場所(概ねリビングでしょうか)に合うサイズを選びましょう。リビングがほぼソファ!でも困りますし、小さすぎても存在感ないでしょう。サイズと一緒に高さも大事ですから、圧迫感のない高さ選びが大切です。また掃除するには掃除機がソファに入ることが重要と言う人もいると思いますので、あらかじめ大抵の機種で掃除できるだけの高さを選んでおくと良いでしょう。

また形も重要ですね。形は部屋のどこの位置におくのか、どんなシチュエーションで使うのかによっても違ってきます。例えば部屋のコーナーに置くのであればL字のソファが良いかもしれませんし、全員がテレビを見れるようにという理由で一直線のソファも良いでしょう。
また夫婦がゴロゴロ寝れるように大きめのコの字型のソファもオススメです。大人数の来客がいつも来るのであれば、それなりの人数が座れるサイズがほしいですよね。

またソファの生地や色も部屋の雰囲気に大きく影響してきますので、慎重に選んでくださいね。必ずしも同系色が良いと言うわけではありませんから、ポイントになるような色でも良いでしょうし、邪魔にならないナチュラルカラーも良いでしょうね。生地の質感も雰囲気がハードになったり暖かみのあるようにも変わりますし、また実用性から選ぶことも後悔しない大事なポイントです。ペットがいるうちであれば毛が付き難い方が断然楽ですからね。

大事なポイントは人それぞれですしライフスタイルも様々です、自分の家に合ったソファ選びをしてくださいね。