Home > サーフトリップ > バリ島サーフトリップ〜絶対買いたいバリのお土産やお菓子

バリ島サーフトリップ〜絶対買いたいバリのお土産やお菓子

波乗り、観光、エステより・・・断然楽しいのが買い物です!

サーファーなのにすみません(笑)。だって本当に楽しいです。僕は海外のスーパーマーケットが大好きで、海外に行く度に楽しみにしているほどです。日本では見たことがないような商品も沢山ありますし、日本で売っている人気商品でも、海外なら安く買うことが出来るんです。ブランド品には興味がない分、こういった庶民的な場所で買いまくるのが楽しくてしょうがないわけです。
そんな中で、海外のスーパーマーケットでダントツ1位で楽しいのがバリ!なぜってバリの最大の魅力でもある、物価の安さです。20円前後で立派なお菓子が買えちゃいますし、バリのお菓子はみんな美味しいです。そんなわけで、一緒に行った仲間全員、なんかスーパーに居る時が一番ハツラツとしていた気がします。次回行く時は、スーツケースを1個余分に持っていこうと考えるほどハマりますので、ぜひ皆さんも楽しんでください!僕の買った中でも特にオススメのお菓子や、バリ通から教わった土産で、実際にすごく喜ばれた物をご紹介します。

味も値段も保証付!バリでオススメのお菓子ベスト10

お勧めバリのお菓子1位 1位:Tango(ウェハース)

堂々の1位はタンゴです!バニラやチョコレートなど、色々な味があって迷ちゃいますが、中でも「Choco Nut」味はまさにビックリマンチョコの味でオススメです!
食べ切りサイズは海に持って行くのに丁度良い!
お勧めバリのお菓子2位 2位:OREO(クッキー)

世界中で大人気のオレオですが、2位にランクインした理由は超安いから!日本で買うのが馬鹿らしくなりそうです。しかも日本で売っていないストレベリー味なんかも売ってます。海上がりの糖分摂取に、バリでも大活躍でしたよ。
お勧めバリのお菓子3位 3位:Taro net(スナック菓子)

まるでサッポロポテトバーベQ味と間違えそうなスナック菓子。商品名のはパッケージの男の子の名前なのか?どういった設定なのかは謎ですが、「タローちょうだい」と車中で会話が飛ぶ人気ぶり。種類も数種類あり選べます。
お勧めバリのお菓子4位 4位:POP MIE(インスタントラーメン)

バリのカップラーメンを侮るなかれ!これがなかなかイケるんです!スパイスのきいたスープが旨いんです。しかもバリのカップラーメンは、中にちゃんとフォークが入っているから驚き。旅先どこでも食べられちゃう便利さもウリですね。
お勧めバリのお菓子5位 5位:Peanut Wafers(ウェハース)

Tangoに続きウェハースでランクインした、味のまんまピーナッツウェハース。
Tangoにはピーナッツ味がないので、千葉県人としてはこれもオススメなんです!
甘過ぎず食べやすいので、我が家は3個お土産に購入しました。
お勧めバリのお菓子6位 6位:Cheetos(スナック菓子)

お馴染みのチートスのバリバージョン。味はもちろん美味しいです。
小袋入りが嬉しいし、パッケージも可愛いので、沢山大人買いしちゃいました。
お勧めバリのお菓子7位 7位:Mr.P(ピーナッツ菓子)

バリはピーナッツ菓子が沢山売ってます。日本のピーナッツとはちょっと違って美味しいです。 加工したピーナッツ菓子の中でも特にオススメがこれ。左が甘い系のハニーで、白い衣が薄らついてます。右はチリ味なので、ビールのおつまみに最高です。
お勧めバリのお菓子8位 8位:Malkist crackers(クラッカー)

クラッカーと言っても、塩味のクラッカーではなく、砂糖がかかったクラッカーです。
パッケージにはコップ1杯の牛乳(130kcal)より、3枚のクラッカー(138kcal)の方がカロリーが高いってオススメしています(笑)。
お勧めバリのお菓子9位 9位:Selamat Wafer(ウェハース)

3商品がランクインしたウェハースですが、これもTangoにはない味でカプチーノです。コーヒー好きにはたまらないお茶菓子です。
勝手な思い込みですが、バリの方はウェハースが好きなんでしょうかねぇ?
お勧めバリのお菓子10位 10位:Lays(ポテトチップス)

10位中最下位となってしまったLaysのポテトチップですが、理由はバリ以外でも売っているため。最近は日本でも良く見かけるので・・・。ただ、バリで何度も食べていたノリ巻き味?? が非常に気に入った!ワサビーフの匂いでハマります。

買って喜ばれるバリのお土産ベスト5

喜ばれるバリ土産1位 1位:BALI SALT

実際に僕が色々な人にあげて喜ばれたのがバリの塩!写真の塩は、空港内で売っているもので、特にこの塩がオススメです。料理をする方には特に喜こばれましたが、とにかくこの塩は味があって美味しいです。付けて食べたり、おにぎりに使っても最高です。
喜ばれるバリ土産2位 2位:バリのコーヒー

写真のメーカーは、スーパーで試飲して美味しかったコーヒーです。何かで賞を取ったらしく、有名だってお姉さんが言ってました(笑)。「バリコーヒー」という種類のコーヒーだと、上澄みを飲むバリスタイルのコーヒーになってしまうらしいので注意しましょう。
喜ばれるバリ土産3位 3位:SAMBAL

個人的には1位ですが、万人ウケするものではないので3位です。これはバリの食堂に行くとほとんど置いてある調味料です。甘辛い感じで、ナシゴレンなどにかけて食べると超美味い!我が家もナシゴレンの素と一緒に購入しました。
喜ばれるバリ土産4位 4位:ナシゴレンの素

バリ料理の代表と言えばナシゴレン。バリでも毎日食べてました。バリのお店でもそれぞれ味付けが異なりますが、このナシゴレンの素があればご家庭で簡単に再現出来ちゃいます。この商品もマイルドとホットがありますが、ホットはかなり辛いので注意!
喜ばれるバリ土産5位 5位:怪しい栓抜き

ちょっと待って下さい、これは一応栓抜きですよ!決して変な道具ではありません。
ラスタカラーに可愛いお花の絵が書かれていて、うちの嫁的には大絶賛のお土産です(男は全員冷たい目で見てましたけど・・・)。ウケ狙いなら喜ばれるかもしれませんね。

このランキングで紹介した以外にも、たくさんお勧めしたいお土産がありました。スーパーには2時間くらい平気でいられそうなくらい、楽しい場所です。
サーフィンに疲れてしまった日の午後や、イイ波がない時に遊びに行くのも最高ですよ。クタエリアに大きなスーパーマーケットがありますので、お散歩ついでに立ち寄ってみてください。


だけどどうしても今年は海外サーフトリップは無理そう・・・。
そんなあたなには、海外サーフトリップが疑似体験できる本を紹介します!
僕もけがをしてサーフィンが出来なかった時に何度も読んだ本です、超オススメです!!
詳しくはこちら→ 海外サーフトリップが疑似体験できちゃう本の紹介記事