Home > ハワイでウェディング > ハワイウェディングで注意したいこと

ハワイウェディングで注意したいこと

イメージでハワイ挙式に憧れる方も多いと思います。常夏の楽園での結婚しきって最高な感じしますよね!実際にハワイで結婚した私からしても最高の思い出だと断言できますよ。まぁ結婚式自体どこでやっても一生の思い出になるんだと思いますけど(笑)。
かといって、憧れだけで決めるわけにもいきませんよね。だってハワイといえば海外です。まさかというようなトラブルに巻き込まれる場合だってあるわけですからね。

出発日に最悪の事件

一番恐ろしい出来事だと思いますが、それは出国できない!ということ。ハワイに行くために初めてパスポートを取得したのであれば問題ありませんが、いつだかわからない昔に行ったきりで、パスポートの有効期限が切れていたなんてことに出発日の直前に気が付いても後の祭りです。「なんとか」なんていうお願いを聞いてくれるほど甘くありませんから、全ての計画とお金がパーになるなんてこともありうるのです。出国するにはパスポートの残り有効期限が決まっていますから、心配な方!早く調べてくださいね!!(あえてここでは教えません^^)

それから次に怖いのが、自分で挙式道具一式を持っていく場合。しっかり用意していたはずなのに、現地で確認してみると見つからない。そんなこと言ってもハワイですから、誰かが持ってきてくれるはずもありません。そんなわけで忘れ物は厳禁ですね。2重3重にもチェックして間違いありません。

ハワイに到着!ハワイを満喫しすぎて・・・

私がお世話になった会社の方の話では、トラブルがあっても大丈夫なように結婚式の数日前にハワイに到着したカップルが、結婚式までの数日に観光やらマリンスポーツを楽しんでいたそうですが、なんとそこで怪我をしてしまったとか。命に別状がなかったのは幸いですが、松葉杖での挙式なんて悲し過ぎますね!ハワイについて余った時間遊びたい気持ちはよ〜くわかりますが、そこはぐっと我慢しておとなしくしていましょう!静かにといってビーチで日光浴なんてのもNGですね。急激に日焼けして顔が真っ赤に・・・なんて写真嫌ですよね。

ハワイ挙式は成田離婚

私なんかも出国・帰国ともに成田です。結婚といえば成田離婚ですね。一般的には結婚式に行ったラブラブカップルが成田で離婚することですが、危うい場合だと成田で出国する前に離婚なんてこともあるわけです。至れり尽くせりじゃない海外挙式を選んだ場合、荷物を運んだり飛行機のフライトスケジュールを決めるのも自分たちです。ビッグイベントで二人とも意見が衝突してしまい、出発日の成田で噴火・・・創造しただけでも恐ろしいですね。せめて帰りに離婚した方がましですが、一番良いのは帰りも仲良くですね。

トラブルをある程度事前に想定しておくことで、いざというときに冷静に対処できるかもしれません。二人でよーく話し合ってみてくださいね。